春山Revolution ~七尾のまちをmaki走々~

マイペースに毎日を楽しんでいます。石川県七尾生活。ステキな仲間と日々を楽しく送っています。
Posted by makipon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by makipon   0 comments   0 trackback

ふろしきdeリュック

今晩は(東部商店街の)おかみさん風呂敷思案会があります。
テーマは
「クリスマス&正月リースを飾ろう」です。

どんなものになるのか・・・
頼りになるのは
わたし と
  norieちゃん だけです

ウソです。
norieちゃんだけが頼りです。
(↑東部商店街コジマカメラ店)

どんな物が出来上がるか、こうご期待(*^^)


さてさて「ふろしきリュック」の作り方のご紹介です
出来上がりは
DSC04196_R.jpg
こんなカンジ。(↑これはデカすぎますから!!)


ではバンダナでやってみます♪
DSC04409_R.jpg
おっと、用意するものは
 ふろしき(ここではバンンダナ)2枚 

だけです。
糸も針もモチロンいりません

対角線の角と角を中央にむけて折ります

折りたたんでいきます
DSC04410_R.jpg
ヒモの部分ができました


次は袋の部分です
DSC04411_R.jpg
同じように中央に向かって折りたたみ
「指」で示した角と角を結びます

DSC04412_R.jpg
軽く1度結び です

この結び目の上に「ヒモ」を乗せます
DSC04413_R.jpg
乗せたらヒモを固定させるように結んでしまいましょう

DSC04414_R.jpg
次は指でつまんでいるこの2枚を結びます

DSC04415_R.jpg
反対側も結んだら「おしまい」です。
できあがりました


ではモデルに登場してもらいます
DSC04416_R.jpg
プーさんです。

DSC04418_R.jpg
しょってみました

DSC04417_R.jpg
横からみるとこんなカンジ


後ろからみると・・・もう、いいって

1枚目の写真のようになります。
みなさんもぜひ!
両手がふさがらないので便利ですよね(*^_^*)
自分の体のサイズに合った風呂敷を見つけてみてください。
90cm~120cmのものがちょうど万人に合うサイズではないでしょうか?
(参考までに1枚目の写真の風呂敷サイズは多分200cmほどだと思います・・・
 ヒモの部分の風呂敷は100cm程のものを使用していました。)


スポンサーサイト
Posted by makipon   1 comments   0 trackback

イラスト教室で。

くまのプーさんの塗り絵が完成しました(*^。^*)
DSC04396_R.jpg
水なしの水彩色鉛筆で着色しています


↓上から水筆で馴染ませてみました
DSC04397_R.jpg
イラストがくっきりとなめらかになったように感じます(*^。^*)

DSC04399_R.jpg

ちょうどイラスト教室に間に合ったので、棚田先生に見ていただきました
あまりお褒めの言葉はいただけなかったです
これから勉強します


そして、新しい塗り絵作品にとりかかりました♪
DSC04406_R.jpg
今度はコレ

新しく塗り方を教わりました
DSC04407_R.jpg
いきなりの色鉛筆ではなくて、下地に水で溶いた水彩色鉛筆で色を着けています

しっくり馴染んでイイカンジ!!
力加減で色が生きてきます
なるほど!こんな技法があったのですね。

DSC04408_R.jpg
葉っぱ部分です。
このように下地に薄く下地を塗っています。
そして、上から乾いた水彩色鉛筆で何度も何度も色を重ねていきます。

まだ左下のほんの一部しか色を乗せていません。
一番左のブロックが私。
二番目のブロックが先生。

色の表現が全然違いますねー

3つ目のブロックに取りかかったところで時間切れ。
気の遠くなる作業です。
この小さいスペースに1時間以上かかってやっと・・・・

うーん。
これは来週の教室までに間に合わないこと、
間違いない。
塗ったり乾かしたりの繰り返し。

下地の色も薄すぎても濃すぎても・・・

やはり本でみたり聞いたりするのと実践で教わるのは全く違いますね。
また(ある程度)仕上がったらUPします(●^o^●)♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。