春山Revolution ~七尾のまちをmaki走々~

マイペースに毎日を楽しんでいます。石川県七尾生活。ステキな仲間と日々を楽しく送っています。
Posted by makipon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by makipon   4 comments   0 trackback

バタフライ

こんにちわ(*^。^*)
ご訪問ありがとうございます

いつも遊びに来てくださるみなさん、そして
Marikoさん(ブログ「from MB in SD」)を通して
たくさんの方が遊びにいらしてくださったこと、驚きと同時に
温かいコメントをいただき大変うれしく思っています。


今日も消しゴムはんこを使って親愛なるマーサを(笑)♪
DSC04649_R.jpg

DSC04650_R.jpg
過去に彫ったチョウをかき集めてみました
あらあら。結構ありました。

モチロン今回新しく彫ったものは「矢印」の2つ(*^_^*)

マーサスチュワートのパンチを使っている方を拝見すると、
この「ちょうちょ」がよく使われています。

 追記 欲しいマーサのパンチ♪ 42-30002_R.jpg

M283414_R.jpg


あまりチョウに興味の無かった私。
(なのに、なぜか数がある・・・
 やっぱりモチーフとして使いやすいのかしら?(^^)?)


タグ作り に挑戦!
DSC04651_R.jpg
丸のパンチを持っていないので、
このようなサークルカッターを使ってみました。

のちに、これは使い物にならないと判明。
コンパスで丸を描いて、ハサミでカットした方がはるかにキレイでした。

このサークルカッターは以前何かに使った(のか??)
記憶も定かではないもので、今度は
ホームセンターで見かけた「オルファ」のサークルカッターを購入してみようかな。
確か600円ほどでした(*^_^*)

DSC04652_R.jpg
脱線しましたが、無事「丸」が切り抜けました。
やっぱりパンチが欲しいかも?

DSC04654_R.jpg
こちらはコンパスで丸を描き
ナミナミのはさみで回りを切ろうという試み。

DSC04655_R.jpg
や、や、やっぱりパンチが欲しいかも・・・!?

さて、チョウチョ
DSC04656_R.jpg

DSC04657_R.jpg
切ってみた

DSC04658_R.jpg
くり抜いてみた!

多分。
もうやらないかも・・・!(笑)
(決定的にパンチが欲しくなりました)


DSC04659_R.jpg
以前、スイートデコにハマった時に購入していたキラキラ。

探せば何でも持っているな、わたし。

DSC04665_R.jpg
何かが決定的に欠けているな。。。
なんだろう。
なにかサミシイ・・・



DSC04663_R.jpg

DSC04664_R.jpg
文字を足してみよう

DSC04666_R.jpg
やっぱり、何か足りない

DSC04667_R.jpg
なんだかだんだんゴテゴテに
私に足りないのは”潔さ”でしょうか(笑)

シンプルに
そしてセンス良く!
私にはまだまだほど遠い道のりです


残りの2匹のチョウチョも、またご報告します(*^_^*)
お付き合いくださりありがとうございました

DSC04676_R.jpg
スポンサーサイト

Comment

marikobrown says... ""
またまたすごいことを...はんこ彫りまでならカップケーキの前例のあるmakiponさんのことなので納得ですが、こんなに細かいものを切り抜いちゃおうとは...なかなか思い付かないし、思い付いても実行しませんよ!パンチなら一瞬です!でも手づくりの味わいがあって、makiponさんバージョンもステキです。

いったん丸く切り抜いたペーパーのふちをかざり切りできるハサミで切るのは私もたまにやります。でも曲線を切るのは難しく、最後がなかなか合わないんですよね。でもタグならひものところでごまかしがききそうですね(笑)。

それにしてもはんこがキレイ。クラフトナイフ一本で仕上げられるのでしょうか?すごいですね。
2011.01.18 16:49 | URL | #8X028rC. [edit]
makipon says... "Re: タイトルなし"
marikoさん♪

ありがとうございます(*^_^*)

丸、やっぱりハサミ難しいですよね。
ガッタガタになりました
ヒモの部分だけではなく・・・(笑!)

ハンコは基本的にはクラフトナイフ(デザインカッター)1本で(^^)。
始めた頃は持ってる人持ってる人に「どこの?なんてメーカー?」なんてとても気になり、高いものも数本購入しましたが(笑)、結局今は100円ショップで買ったナイフ1本に落ち着いています。なんてこと(>m<)♪
広いところは彫刻刀(丸)を使ったりします。
やっぱり道具って揃えるところから入っちゃいます。
(そんなに使わないのにねー)
2011.01.18 22:34 | URL | #- [edit]
mimi says... "素敵な ちょうちょう"
こんなに細かいところを彫るなんて 消しゴムはんこを彫っている方からすると普通なんですか? 私にはむりむり スタンプ押して終わりだと思います。はんこを彫る消しゴムって こんな風に2層になっているんですね。初めてみました。道具は値段に関係なく使いやすいものが良いですよね~。 ささ~と文字がほれる器量が欲しいです。
2011.01.19 06:15 | URL | #- [edit]
makipon says... "Re: 素敵な ちょうちょう"
mimiさん♪

今日もありがとうございます(*^_^*)
消しゴムはんこを始めて1年と少しです。
ハンコを彫る人を「ハンカーさん」っていうんですね。最近知ったのですが(笑)
そんなハンカーさんたちはもっともっと素晴らしい技術をお持ちで・・・(驚!)、素人さんもたくさんいるわけですが、尊敬する方ばかりなんですよ(^^)。私も近づきたいと日々思っております。
消しゴムはんこ専用の「ハンコ」は種類もたくさんあるのですが、
私はこの2層式になった「ほるナビ」という消しゴムがお気に入りです(*^_^*)(メーカー:シード)
2層になっていると彫ったところが分かりやすい、というなんとも画期的な商品ですね!
真っ白の消しゴムの場合、あらかじめ表面をインクで汚してから(色付け)彫る、という人もいます。

消しゴムのシートも硬さが(香りも!)いろいろで(^^)。
ナイフ同様、お気に入りを見つけるまでに何枚購入したことか(笑!)
すっかり商品戦略にハマってしまっています。



2011.01.19 11:12 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://makipon97.blog36.fc2.com/tb.php/411-d1b00a06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。